ゴミに出したい日記

ゴミに出したい日記なのだよ。

<

ゴミに出したい日記

ゴミに出したい日記なのだよ。

阿倍

ハンサム男子・阿倍将博だ。

生家は<阿倍スタンプ店>って印章ストアだった。

けれど、指揮官(阿倍将博のおやじ様)がばかだから店を畳んだよ。

あのばか、別の印章ストアで期間雇用従業員してやがる。→印鑑江坂

おやじ様(阿倍スタンプ店元指揮官)はばかだけど、ハンサム男子な阿倍将博は、役所で熱心にオフィスワークしている。

役所での阿倍将博の役柄は、判子登録だ。

地元市民連中の判子を実印として判子登録するのが、ハンサム男子・阿倍将博の役所での役柄だよ。

地元市民連中に判子証明書をふりだすのも、ハンサム男子・阿倍将博の役所での役柄だぞ。

おやじ様がばかで印章ストア(阿倍スタンプ店)は店を畳んだけど、ハンサム男子・阿倍将博は、役所で必須な役柄をしてる【役所の判子王子】だぜ!

役所における判子証明書の司令塔は、ハンサム男子・阿倍将博だよ!おやじ様(阿倍スタンプ店元指揮官)はばかだけど。

おやじ様(阿倍スタンプ店元指揮官)はばかだけど、阿倍将博(役所の判子王子)は、地元市民連中のウケも理想的なはずだぜ!

至極当然の話なのだが、役所内判子登録担当者のハンサム男子・阿倍将博は、役柄で地元市民連中の判子を取り扱っている。

地元市民連中は、多種多様な判子原材の判子を、阿倍将博(判子証明書の司令塔)まで持ち込んでくる。

地元市民連中が判子登録担当者である阿倍将博(ハンサム男子)まで持ち込んでくる判子の原材は、象牙、チタン、薩摩本柘、黒水牛、黒檀、白檀など。

地元市民連中が阿倍将博(役所の判子王子)まで持ち込んでくる判子の字面は、篆書体、印相体、隷書体など。

ばかのおやじ様(阿倍スタンプ店元指揮官)は期間雇用従業員だけど、ハンサム男子・阿倍将博は判子証明書の司令塔だから、きっと判子登録する地元市民連中も理想的なはずだぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です